立地・敷地
建物(全体・共用部)
建物(専有部・共通)
維持管理
建物全体性能

立地・敷地 平均評価ポイント:3.30

立地 4.30

■すでにブランド化されつつある「豊洲駅」徒歩8分の好立地。豊洲2丁目駅前のオフィスビル再開発、豊洲5丁目のマンション開発等、豊洲新市場移転により、更なる地域の活性化が期待される。
■都心最大級の大型商業施設「ららぽーと豊洲」から徒歩圏に立地する。

敷地条件 2.30

■アベニューコート(南西向き)ばコンクリート工場、キャナルコート(南東向き)は豊洲運河、アークコート(北東向き)はUR4丁目団地方向を向いており、3棟の中ではキャナルコートがも最も眺望が抜けてくる方角となる。
■大通りに面していないため、車両通行音の心配はない。

外構 3.00

■エントランス前の公開空地には緑を配し、広々とゆとりあるプロムナードが印象的。水と緑の調和が美しく、贅沢感を演出している。

ハザード 4.00

■敷地の一部に液状化が発生しやすいとされるエリアを含んでいる。
■豊洲・東雲・有明地域は「災害時地区内残留地域」に指定されている。
■交通事故発生件数は、前面道路が晴海通りから分かれた道になっているので比較的少ない。

周辺施設 3.00

■豊洲小学校・深川第五中学校の学区内。それぞれ大通りを経由せずに通学できるた、安心感がある。
■スーパーはビバホーム内にある「文化堂」が便利である。「ららぽーと豊洲ANNEX」内にある「フードストアあおき」、または豊洲シエルタワー1F「サカガミ」は比較的高級な商品を取り扱うスーパーなので、必要に応じて使い分けが出来る。
■コンビニは徒歩1分圏内にファミリーマート有り

建物(全体・共用部) 平均評価ポイント:2.87

築年数 3.00

関係会社信用度 4.00

■売主業者は「名鉄不動産株式会社」で非上場企業。ただ、信用度の評価は名鉄不動産の親会社である名古屋鉄道の信用力を対象とした。
■施工の長谷工コーポレーションはマンション建設大手であるが、積極的な経営が仇となり過去に多額の債務免除を金融機関から受けた経緯があり、現在も信用力は高くない。

共用廊下・エレベーター・ゴミ置場 2.80

■一般的な外廊下型マンション
■エレベーターは住戸アクセス用に2基となる。設置率は住戸数に対して標準並み。
■ゴミ捨て場は1階へ持参

共駐車場・駐輪場・バイク置場 1.90

■機械式駐車場と平置き駐車場で合計149台設置。その中で機械式の台数が147台となり大部分を占める。設置率は住戸数の99.3%となり、ほぼ1住戸1台割り当てられる水準となる。
■2段ラック式駐輪場台設置。駐輪場設置率は周辺のタワーマンションと比較して少なめ。(設置率198%)

設備・施設 1.60

特筆する共用部はなし。

セキュリティー 2.80

■24時間ホームセキュリティ導入
非常時には居住者に警報音で知らせるホームセキュリティ。非常ボタンを押せば管理員室にも自動通報され、24時間安心を見守るシステムとなる。緊急時には24時間警備会社に直接通報される。

災害対応 4.00

デザインの印象 3.00

■重厚感にとんだ外観は、ベイエリアの光に映えるシックなカラーで統一。運河に調和した存在感あふれるフォルムも印象的。敷地内の真ん中に緑の中庭(通称:アイ・コート)が配置され、デザインだけでなく住人の憩いの場としての役割も担っている。

建物(専有部・共通) 平均評価ポイント:3.70

遮音性 4.00

■遮音性能については、一定の配慮がされている。

設備 4.10

■全戸トランクルーム付き
■使いやすさを集約したシステムキッチン。人造大理石で仕上げた豪華なキッチンカウンタートップ。キッチン上部の吊戸棚は昇降式を採用。収納力に富んだ大型スライド収納。対面カウンター付キッチン中心の間取り。
■バルコニーに開放したオープンバスの間取りが多い

構造等 3.00

■住空間をすっきりさせるため、柱を外へ出したアウトフレーム設計を採用。コーナーがすっきりとし、家具も壁にぴったり配置できる設計。
■リビング天井高は2,430mm~2,530mmとなり、タワーマンションクラスの天井高となる。

快適・利便 N/A

維持管理 平均評価ポイント:4.40

修繕計画 5.00

月額負担 3.80

■共用施設部が少ない為、管理費は割安だが、築15年を超え、修繕積立金は平均的な水準
■駐車場料金は13,000円以下となり、割安の水準。

管理組合 N/A

劣化状況 N/A

性能評価 平均評価ポイント:N/A

災害安全性 N/A

長期耐久性 N/A

バリアフリー性 N/A

環境保全性 N/A

火災安全性 N/A

省エネ性 N/A

居住性 N/A

更新性 N/A

高齢者への配慮 N/A

機能性 N/A