豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

カテゴリー:中古マンション取引

藤田再開発計画のある駅の分譲マンションの価格・坪単価の推移データ

再開発計画による駅周辺の大型ショッピング施設や公園などのインフラ整備が分譲マンションへどのくらいの影響があったか、今までの事例をいくつか調べてみました。 ・西武池袋駅「大泉学園」駅のケース 2005年→2016年で135%上昇 …

詳細を見る

藤田物件購入までの検討時間について

スーモのデータ調査によると、住宅購入の検討時間には、約半数の方が半年以内に物件を決定させるという結果になっております。 中古仲介の現場に立つ者として数々の取引を見た側からすると、「本当に良い物件」というのは、即決まってきまいます。中古…

詳細を見る

藤田「街の不動産屋」と「ネット不動産」の両輪を目指して

先日、ヤフーニュースにて【仲介業者は人で選ぶ 侮れない「街の不動産屋」、深い経験値と地元ならではの情報力】という記事を拝見しました。 内容を簡潔に纏めると、"「街の不動産屋」は何より信用を重んじており、地元・地域ならではのコミュニティ…

詳細を見る

藤田不動産売買契約の瑕疵担保責任

不動産売買契約書上、よく見るワードの「瑕疵担保責任3ヶ月間」がございますが、これは今の不動産売買契約で一般的な条文となっておりますが、主にこの条文の本質は売主様を守るための条文と言えます。 民法の瑕疵担保責任の規定と異なり、不動産売買…

詳細を見る

藤田不動産営業マンからみた物件選びのポイント②

■お部屋の広さは平米数だけで判断してはいけない 一般的に、お部屋の広さは募集図面に記載している平米数を基準に物件を探されている方がほとんどだと思います。 ただ、実際にお部屋を内覧された際、予想をしていた平米数の割に、やけに広く感じる…

詳細を見る

藤田売買契約完了で安心ではない~設備保証1週間に注意~

今後取引数が増えてくる時期となりますが、実際に物件を購入される際の注意点がございます。 一般的な売買契約では、現状の設備を対象に「引渡しから1週間の設備保証」がございます。 これは、例えば給湯機やガスコンロ、床暖房などがもし壊れていた場…

詳細を見る

藤田仲介マンが本音で教える中古物件の買い方

<物件を購入するための前準備 ~優良物件を買い逃さないために~> これからの2~3ヶ月間はいよいよ繁忙期と言われる、一年間で最も取引きが活発になる時期に入っていきます。優良で割安な物件はすぐに決まってしまうため、本当に欲しい物件を買い…

詳細を見る

藤田不動産営業マンからみた物件選びのポイント①

■タワーマンションは方角よりも、何が見えるかによって物件の価値が変わる 物件を探す上で、方角は必ず注目するポイントのひとつです。 一般的に日当りの良い南向きが一番人気ではありますが、ことタワーマンションにおいては、陽当りよりもお部屋から…

詳細を見る

運営会社