豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

カテゴリー:中古マンション取引

三井健太第21回【自宅マンションが値下がりしても満足の条件】

三井健太のマンション相談室(http://www.syuppanservice.com) ★★★マンション探しのサポート新形態をご紹介★★★ SUUMOやHOMESなどのポータルサイトから良さそうな中古をみつ…

詳細を見る

三井健太第20回【一生独身の場合、家は“買う”“賃貸”どちらが得?】

三井健太のマンション相談室(http://www.syuppanservice.com) ★★★マンション探しのサポート新形態をご紹介★★★ SUUMOやHOMESなどのポータルサイトから良さそうな中古をみつけたら、見学の前にお…

詳細を見る

藤田インスペクション告知義務化

2018年4月1日より売買取引における法令改正がございました。 内容を簡潔に纏めると、不動産仲介会社から売主へホームインスペクション(住宅診断)の告知・紹介・斡旋の義務化です。 つまり、売主・買主・仲介会社ではない第三者となる専門業…

詳細を見る

三井健太第19回【コンパクトマンションの問題点】

★★★マンション探しのサポート新形態をご紹介★★★ SUUMOやHOMESなどのポータルサイトから良さそうな中古をみつけたら、見学の前にお知らせください。(複数可) 第三者として、客観的な「評価=ショートレポート」をお届けします…

詳細を見る

三井健太第18回「キャンセルしたい。手付金を取り戻せるか」

<手付金と申込証拠金> 手付金は売買契約の際に授受される金銭です。これに対し、申込証拠金は購入を前向きに考えたい、若しくは契約したいが資金計画がまだ確定していないなどの事情で契約できないというような場合、当該物件が他の人によって買われ…

詳細を見る

三井健太第17回「勉強のし過ぎで買えなくなる罠」

初めてマンションを買おうという人には、「不安なことがたくさんあるため、できるだけたくさんの情報を集めて予備知識を持とう」という心理が働くようです。 そして、本を買って読む、ネットで調べる、複数のモデルルームを見学する、営業マンの説明に…

詳細を見る

三井健太第16回「モデルルームで貴方は値踏みされている」

営業マンの本音をご存知ですか? 彼らは相手する買い手を彼らなりの手法で分析します。そして、「見込み客かダメな客か」を峻別するのです。 ●来場者の見込度分類 新築マンションの場合、何百組も、物件によっては何千組もの見学…

詳細を見る

三井健太第15回 北向き住戸はお買い得?

マンションで「どっち向き?」というとき、普通はバルコニーのある側の部屋、つまり「リビングダイニングルーム」がどっちを向いているかを意味します。 日本人は昔から「南向きが良い」と考えて来たせいか、マンションでも南向きの人気が高いのですが…

詳細を見る

三井健太第14回「こんなことなら賃貸の方が良かった」にならないために!!

10年で半値になるようなマンションを買ってしまったら、「賃貸マンションに住んでいたほうがましだった」などとなる。その結果を後悔するか否かは個人差があることと思いますが、できたら極端な値下がりはして欲しくないと考えるのが普通の感覚でしょう。 …

詳細を見る

三井健太第12回 モデルルームと実物とのギャップに失望しない方法

マンション販売は、工事中に販売を始める、青田売りが一般的です。 その場合、購入者は、実物を見ないで決めることになりますが、そのことが完成後の「こんなはずではなかった」という失望を生む原因になることがあります。 …

詳細を見る

運営会社