豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

カテゴリー:湾ナビコラム

湾ナビ編集部注目物件情報 シティタワーズ豊洲ザ・シンボル 8階

<<シティタワーズ豊洲ザ・シンボル 8階 東向き>> https://www.athome.co.jp/mansion/6965119278/?BKLISTID=030PPC 売買価格:6,180万円 …

詳細を見る

三井健太第12回 モデルルームと実物とのギャップに失望しない方法

マンション販売は、工事中に販売を始める、青田売りが一般的です。 その場合、購入者は、実物を見ないで決めることになりますが、そのことが完成後の「こんなはずではなかった」という失望を生む原因になることがあります。 …

詳細を見る

藤田世界から見た日本の不動産投資家像

湾岸エリアとは特に関係がないのですが、昨日まで海外に投資物件の視察へ行ってきました。 目的はプーケットのリゾートマンションの一室を購入し、運営を現地のリゾートホテル会社にお願いする形の、所謂ホテルコンドミニアムというものです。 …

詳細を見る

三井健太第11回「不動産は縁もの」という意味

「不動産は縁もの」という意味 住宅との出会いは夫婦のそれに似ている 「住宅・不動産との出会いは、まさに縁」ということが言えますね。そして、それは夫婦の出会いとよく似ています。 まず、縁という言葉の意…

詳細を見る

三井健太第10回 モデルルームと実物とのギャップに失望しない方法

マンション販売は、工事中に販売を始める、「青田売り」が一般的です。 その場合、購入者は、実物を見ないで決めることになりますが、そのことが完成後の「こんなはずではなかった」という失望を生む原因になることがあります。 …

詳細を見る

三井健太第8回「こども部屋は狭くていい」

●子供部屋は広過ぎると問題かもしれない 子供部屋が広くて立派だと、よく勉強してくれるだろうというのは、親の幻想でしかありません。子供部屋は、むしろ親子の断絶を生む元凶になりかねないとも言われます。 居心地が良いと子供部屋から出て来な…

詳細を見る

藤田年頭ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 昨年は金融緩和が下支えとなり、9月には景気拡大局面が戦後2番目のいざなぎ景気を超え、11月には日経平均株価が約26年ぶりにバブル崩壊後の最高値を更新するなど、比較的好調に推移した一年だったと言えま…

詳細を見る

三井健太第7回「イイトコ取りを求める愚はこうして避ける」

100点満点のマンションはないと知りながら、つい100点を追ってしまう人は少なくありません。今日はそんな「つい」を戒める方法について書くことにします。 ●頭の中の理想マンションはこうして出来上がる モデルルームという…

詳細を見る

三井健太第6回「分割販売の初期には申し込むな!」

●分割販売という業者の戦略 新築マンションの販売は、全部を一遍に売り出さず、何回かに分割して売り出すことがあります。というより、それが普通のようです。例えば、100戸のマンションを40戸、30戸、30戸というように3回に分けて販売するので…

詳細を見る

藤田年末のご挨拶

2017.12.29

コメントを書く

ケイズワン藤田

今年最後のメールマガジンとなります。 会員の皆様のご支援のおかげで今年一年も忙しく大変充実した一年を過ごすことができました。 総括として、今年一年は弊社【湾岸マンション価格ナビ】がより飛躍した一年であったと思っております。 勝…

詳細を見る

運営会社