豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

三井健太第29回「しまった!待てばよかった」と思わないために

三井健太のマンション相談室(http://www.syuppanservice.com

 

 

 

 

★★★マンション探しのサポート新形態をご紹介★★★

SUUMOやHOMESなどのポータルサイトから良さそうな中古をみつけたら、見学の前にお知らせください。(複数可)

第三者として、客観的な「評価=ショートレポート」をお届けします。ショートレポートをお読みになって内覧したいと思われたら、三井健太までご一報ください。ご案内の手配をいたします。

見学の後、前向きに検討したいが判断に迷う。そんなときは「マンション評価サービス」「将来価格の予測サービス」をご利用下さい。

<ショートレポートのメリット>

①無駄な訪問・内覧を減らし、最短距離でゴールに達することができます

②見落とし・盲点をなくすことができます

③先入観・固定観念を取り外すことができます

④欠点・弱点も事前に指摘するので、冷静な目で内覧することができます。

~お申し込みはホームページのメニュー画面から~

 

★★★三井健太の2大サービスはこちら★★★

「マンション評価サービス」と「将来価格の予測サービス」のご案内

http://www.syuppanservice.com/2dai-service-syoukai.html

 

 

 

「しまった!待てばよかった」と思わないために

 

契約した後に、より優良なマンションが販売されると知ったとき、その人はどう思うのでしょうか? 筆者に対するご相談者の中には、少なからず「失敗した」と後悔している人があります。

契約してしまったら失敗を悔やんでも後の祭りなのでしょうか? このようなときの解決策を紹介します。

 

●待てばもっと良い物件が出て来る?

待てばもっと満足度の高い物件が出て来るのではないか。 だからここで購入を決めたら損なのでは?このような心配にはキリがありません。

設備ひとつ取っても、後から建てられるものの方が機能もデザインも良いものです。

 

マンションの価値を最も大きく左右するのは立地条件ですが、駅に近いものを探しても駅の近くは空地がなく、マンションが新たにできる余地はないものです。

稀に駅近に駐車場があっても、「駅から5分のマンションなんてありませんよ」などと営業マンに言われると、そうだろうと思う。だから、小型物件で建物に付加価値もない平凡なペンシルマンションに迷ったものの、駅近だからと言い聞かせて決断した。

ところが、古い雑居ビルが密集していた1ブロックが建て替えられることになって、比較的大型のタワーマンションが売り出されることを後になって知った。何と駅から僅か2分と便利で、1、2階にはスーパーが入居するという、願ってもない物件なのです。

 

最近このような例がありました。契約した物件は間もなく完成します。当事者は随分ショックを受けたようでした。

歴史を積み重ねて来た古い商店街などの駅近エリアが、再開発される例があります。東京都内で最近話題になったいくつかの大型開発、今まさに販売が始まろうとしているタワーマンションなどは、あり得ないものが突然天から降って来たかのようです。

 

古い街ほど、その可能性があるものです。そのような物件こそが、これ以上の素晴らしい物件は二度と出ないだろうと確信できる買い物になるのかもしれません。

 

しかし、その事実の一方、予算を大きく上回ることを知らされて断念することになる人が多いのも事実なのです。

結局、待てど暮らせど理想の物件に巡り合うことはないということが現実なのです

 

●衝動買いも悪くない

マンションを衝動的に買うなんて?平静なあなたは、きっとそう思うことでしょう。だが、マンションの販売現場では、日常よく見られる光景です。

成人式に着飾った娘さんのような、目を見張るモデルルームに心を奪われる人は少なくありません。実際に購入する部屋とは違う、オプションだらけの現実離れしたモデルルームは、購買意欲を大いにそそるものです。

 

マンションに限らず、商品というものは、そのディスプレイ、デコレーションといったことが重要です。照明の色が悪かったら、新鮮な牛肉も腐った肉か全く別の肉にしか見えないはずで、売れるものも売れないはずです。

 

モデルルームは、マンション業者にとって販売促進のツールとして魔法の力を持つ強力な武器です。

 

話を元に戻します。

モデルルームに魅せられて衝動買いしてしまう人があります。これは危険なのでしょうか?じっくり考えて買うことと対比してみます。

 

*衝動的に買うと(メリット)

・「思い立ったが吉日」の格言とおりの行為は、あまり悩まずにすむので苦労が小さい

・タイミングの良い買い物をする結果になりやすい

・早く買えば、それだけ幸せ気分に早く浸れる

 

*じっくり考えて買うと(メリット)

・残り物に福あり。そんな幸運に当たる可能性がある

・よく考えた結果だからと、失敗しても納得感を持てるかもしれない

 

*衝動的に買うと(デメリット)

・営業マンの口車に乗せられて...と後悔することもある

・物件の欠点に気付かずに後悔することもある

・「知らなかった。聞いていなかった」と腹を立てることも

 

*じっくり考えて買うと(デメリット)

・あれこれ迷って、結局は良いものを手に入れることができない

・「下手の考え休むに似たり」の格言通りの行為で無意味なことも

・タイミングの悪い時に買うハメになることも

・半年前のあの物件が良かったと言っても後の祭り

・快適住宅にいつまでも転居できず、不満が持続

 

こうして整理してみると、衝動買いは必ずしも悪ではないことが分かります。

 

●買いたいときが買いどき

「買いたいときが買い時」という考え方もあります。

 

お金儲けの才能に恵まれた人や賭け事が得意な人が世の中にはたくさん居ると聞きます。筆者の身近なところにも、その種の御仁がいます。

 

未来やチャンスなどを読む才能に恵まれた人はともかく、そうでない人は今のような時期にどこへ拠り所を求めたらいいのでしょうか?

考えるほど混乱するばかりという人も見られます。また、急がないとますます高くなるという焦りが先走り、現場の営業マンの口車に乗せられてしまう人もあるようです。

 

こんなときは、「買い時はいつか」を考えない方が良いかもしれません。買い時は貴方にとって常に“今”だからです

 

見学したとき、この場所、このマンションに住みたいと感じた、その気分を大事にすることですね。

「買いたい」そう思ったときが買い時というわけです。そう考えれば後悔せずに済むことでしょう。

 

 

★★★三井健太の2大サービスはこちら★★★

「マンション評価サービス」 と 「将来価格の予測サービス」のご案内

http://www.syuppanservice.com/2dai-service-syoukai.html

 

終わり

関連記事

コメントは利用できません。

運営会社