豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

藤田仲介マンが本音で教える中古物件の買い方

<物件を購入するための前準備 ~優良物件を買い逃さないために~>

これからの2~3ヶ月間はいよいよ繁忙期と言われる、一年間で最も取引きが活発になる時期に入っていきます。優良で割安な物件はすぐに決まってしまうため、本当に欲しい物件を買い逃さないためには、まずはファイナンスの部分を事前にクリアしておくことをおすすめいたします。
つまり、住宅ローンの仮審査を事前に済ませておくとその後、スムーズに事が進みます。

物件を購入したいと思ったとき、多くの方はまず自分の要望に合った物件を探しはじめますが、いざ良い物件に出会い申込をしたいと思っても、キャッシュで買う以外は、「住宅ローン事前審査承認書」が申込の際に必要になります。
不動産仲介店はその書類がなければ、基本的に申込を受け付けてくれません。
それは本当に購入をできる方がどうかがわからないためです。
物件を決定した後に事前審査に入ったものの、手続きに手間取っていると、後からすでに事前審査が通っている方で申込が入った場合、そちらが優先となり物件を買い逃してしまうというケースは珍しくありません。

また、注意点はネット銀行の場合は事前審査の段階で個人信用情報までチェックをしないため審査の信用度が低く、申込を受け付けてくれないケースがございますので、事前審査だけはなるべくメガバンクで行うことをお勧めいたします。

メルマガを毎週ご覧になっている皆様、 「売りたい」「買いたい」「貸したい」「借りたい」等のご要望ありましたら、ぜひ豊洲シエルタワー1F「湾岸中古マンション価格ナビ」店舗にお越しください。 従業員一同お待ち申し上げております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営会社