豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

fujifujita豊洲市場観光拠点の撤退検討

豊洲市場の観光拠点「千客万来施設」の撤退の可能性を示唆する報道がございました。
当観光拠点の運営会社が都知事の示した基本方針に懸念を抱いており、より詳細な説明を求めているとのことです。

築地市場の再開発により事業の採算が取れなくなる恐れがあり、再開発の内容次第では撤退する意向を示しているようです。

千客万来施設には24時間営業の温泉やホテル、江戸の町並みをイメージした飲食店などを整備する計画ですが、未だ建設工事の着工が見送られ、オープンの目処が立っていない状況です。

江東区の立場からすると、市場機能はもちろんのこと、何より観光拠点になるということが区民にとって一番の具体的なメリットのはずだったので、市場は移転するが観光商業施設は作りませんという結論だけは避けてほしいところです。

救いのない話だけになってしまうので、もう一つお話を。

豊洲市場の周辺をとりかこむ公園、「豊洲ぐるり公園」に行ってまいりました。まだ全部は解放されておらず一部のみ、となっておりますが豊洲埠頭の突端部分はかなり大きな公園となっており、駐車場(400円/1H)と遊具が設置されています。

夕暮れ時でしたが、かなりお子さんが遊んでいるのが見えました。ここから眺めるレインボーブリッジは素晴らしく、都内随一の眺望公園ではないでしょうか。ぐるり公園の全面解放が待ち遠しいですね。

関連記事

コメントは利用できません。

運営会社