豊洲シエルタワー1階から湾岸エリアの今をお届けします

fujifujita今は買い時?売り時? 湾岸マンション編

こんにちは!
ふじふじ太です!

今週も湾岸エリアは動きのない1週間でした。
新着は4件、成約は8件のみと、湾ナビ8年の歴史上最低水準の動きです。



ただ、今週の成約物件については比較的相場通りの成約となっており、今のところ価格が下落しているとは言えません。




湾岸マンションが半年以内に半値以下に暴落というニュースも目にしますが、ずばり言いますが、それは100%ないと思います。



中古マンション価格を決める要因は「需要と供給のバランス」・「周辺の新築価格」・「収益性」が主な要因です。



長くなるので詳しくは書きませんが、上記3つどの要因を取っても暴落する理由が見当たりません。


新築価格はすぐには下がりませんし、湾ナビデータの通り供給も減っております。


賃貸は底堅く動いており賃料の大幅な下落もしておりませんので収益性から見ても大幅な値下がりはありません。





数年かけて価格が徐々に値下がりをしていく可能性は高いですが、売却を急いでいる理由がある売主様以外は、今すぐに今の成約相場から5%以上価格を下げて売ることはしないと思います。


急いで売るくらいなら、売却と同時並行で賃貸募集をして収益を得た方が得だからです。









■湾岸の中古マンションの購入を検討されている方へ:
ポジショントークと思われるかもしれませんが、私の結論は以下の通りです。


家庭のご事情や結婚等で、1年以内を目処に購入を検討されているのであれば、5~10%程度の価格の下げを数年待つよりは今買われた方が良いと思います。


買いたいと思う物件自体が今後減っていき、底値を探っている間にまた相場は上がってくると思います。

湾ナビの成約水準を見ていただければ今の相場が一目瞭然ですので、成約水準または割安水準を見分けられるようにGWの期間を活用して物件の目利きを鍛えることをお勧めいたします。


もちろんお問合せ頂ければ、成約データをもとに今の相場をお伝えさせていただきます。



投資目線の詳しい方は割安物件が出ればすぐに購入をする準備がすでにできており、そういう物件が出ないかチャンスとばかりに水面下で狙っているでしょう。




売主様の事情は様々で、もしかして指値が通る可能性もありますし、相場程度でも現に売れておりますので、お気に召されたら勇気をもってお問合せ・買い付けを出されてはいかがと考えます。
 






■湾岸の中古マンションの売却を検討されている方へ:
仲介店勤務の私がこれを伝えてしまうのは自己矛盾の気がしますが、資金計画に余裕がある方は、今すぐに売却に動いたり、大幅な値引きを飲む事は思いとどまった方が良いとアドバイスさせていただきます。




相場より高く売却をするのは難しい時期ですが、 緊急事態宣言が解除され、人が動けば湾岸中古マンションの在庫と成約は今後もそれなりに動くと思いますので、弊社が提供している新着成約情報を見ていただければ、雑誌記事ではわからない、リアルがわかるかと思います。



なお、この情勢下でも賃貸は動いております。
先日も比較的高値で賃貸のお客様のご入居をサポートさせていただきました。




もちろん、物件のご売却をお任せいただければ、全力でお手伝いさせていただきます!






関連記事

コメントは利用できません。

運営会社