立地・敷地
建物(全体・共用部)
建物(専有部・共通)
維持管理
建物全体性能

豊洲駅(有楽町線)

立地・敷地 平均評価ポイント:3.90

立地 3.80

■本マンションが立地する豊洲4丁目は近年大型マンションの建設ラッシュで住宅地として環境が向上してるエリアである。
■都心最大級の大型商業施設「ららぽーと豊洲」から徒歩圏に立地する。
■都心へのアクセスに優れた有楽町線の「豊洲」駅を利用できる。

敷地条件 4.30

■本マンションはA~Dの4棟に分けれており、それぞれ方位や眺望に違いがある。
■交通量の多い道路から離れているので、騒音による影響は少ない。

外構 4.00

■建物周辺に植栽や水盤を設けたガーデンを数ヶ所設け、緑豊かな印象を与える。
■約14,000m2の敷地に「高層マンション」「自走式駐車場棟」を効率よく配置し、ゆとりあるランドスケープを実現している。

ハザード 3.40

■敷地の一部に液状化が発生しやすいとされるエリアを含んでいる。
■豊洲・東雲・有明地域は「災害時地区内残留地域」に指定されている。

周辺施設 4.20

■小学校は2012年4月から学区域の指定変更があり、「豊洲北小学校」から「豊洲小学校」になっている。既に「豊洲北小学校」に在席している生徒は、本人希望により選択できる。
■食料品の買い物は本マンションの北西に位置するホームセンター内にある「文化堂」が便利である。「ららぽーと豊洲ANNEX」内にある「フードストアあおき」は比較的高級な商品を取り扱うスーパーなので、必要に応じて使い分けが出来る。

エントランスアプローチ

建物(全体・共用部) 平均評価ポイント:3.47

築年数 4.00

関係会社信用度 3.50

■本マンションは、「東急不動産」「三交不動産」「興和不動産」「長谷工コーポレーション」の共同事業による開発である。
■施工は、実質的には長谷工コーポレーションが行っている。長谷工コーポレーションはマンション建設大手であるが、積極的な経営が仇となり過去に多額の債務免除を金融機関から受けた経緯があり、現在も信用力は高くない。

共用廊下・エレベーター・ゴミ置場 2.80

■一般的な外廊下型マンション。
■ゴミは1階に1ヶ所設置されているゴミ置場に24時間出すことが出来る。

共駐車場・駐輪場・バイク置場 3.60

■駐車場は自走式で全住戸分確保されている。
■自走式駐車場は、機械式と比較して待ち時間や混雑が無いためストレスが少ないだけでなく、メンテナンスコストが抑えられるため、管理費への影響が少ない。一方で、全住戸分確保するために駐車場は屋上も入れて7層になっているため、上層の駐車スペースの場合は負担が大きい。
■洗車スペースが設置されている。

設備・施設 3.90

■大型マンションのメリットである共用施設は充実している。「パーティールーム」「シアタールーム」「キッズルーム」「ゲストルーム(2室)」「ナーセリー(託児室)」など多彩。

セキュリティー 4.60

■オートロックは1重(風除室)のみになっている。
■防犯カメラはエレベーター内部にも設置されている。

災害対応 2.00

デザインの印象 3.50

■逆張り構造のアウトフレームにより、バルコニーの立ち上がりがコンクリートのため外観は重厚感があり、その奥から見えるハイサッシュ(高さ:2,200mm)には高級感がある。
■エントランスホールはブルーのアクセントカラーを要所に用いて、ベイエリアにあるシティーホテルの様な明るいデザインになっている。

リビング・ダイニング

建物(専有部・共通) 平均評価ポイント:3.86

遮音性 3.00

設備 4.30

■全住戸に門扉付玄関ポーチが設けられている。
■全住戸の玄関ポーチにトランクルームが設置されている。
■全住戸のバルコニーにスロップシンクが設置されているので、ガーデニング等に便利。

構造等 4.30

■本マンションで採用されている逆張りアウトフレーム構造は、サッシュが梁に影響されないので順梁のマンションに比べて背の高いサッシュを入れることが出来る。そのため、室内まで外光が入り込んで明るくなる。ただ、バルコニーの立ち上がりが梁になってしまうので、リビングからの眺望を阻害してしまうデメリットもある。

快適・利便 N/A

エントランスアプローチ

維持管理 平均評価ポイント:4.50

修繕計画 5.00

月額負担 4.00

■駐車場が自走式で全戸分設置されているので、メンテナンスコストが低く、多くの駐車料金収入を見込めることもあり管理費や駐車場料金が周辺のマンションの平均と比較して低く設定されいてる。
■管理費・修繕積立金は管理組合による計画の見直しにより、管理費が減額され、修繕積立金が増額されている。
■管理費や修繕積立金の見直しが実施されているマンションは、住民が維持管理に関して高い意識を持っている場合が多い。

管理組合 N/A

劣化状況 N/A

エントランスアプローチ

性能評価 平均評価ポイント:N/A

災害安全性 N/A

長期耐久性 N/A

バリアフリー性 N/A

環境保全性 N/A

火災安全性 N/A

省エネ性 N/A

居住性 N/A

更新性 N/A

高齢者への配慮 N/A

機能性 N/A